断熱性能

グレイスホームの断熱性能についてご紹介いたします。

ダブル断熱

柱と柱の間に断熱材を充填する内断熱

建物をすっぽりと包みこむ外断熱

この2つを組み合わせた断熱工法がダブル断熱です

ダブル断熱によるメリット

断熱材でしっかり断熱された省エネルギーな住まいは「認定低炭素住宅」の対象となります!

グレイスホームの内断熱

高性能グラスウールを柱と柱の間に充填しています。
そのなかでも北海道向けに開発されたグラスウールを使用しています。

グラスウールとは、複雑に絡み合ったガラス繊維の間に空気を閉じ込め、その空気を動かないようにすることで、高い断熱性能を発揮するものです。
高性能グラスウールとは通常のグラスウールよりも細く製造されたものです。

グラスウールのメリット

グレイスホームの外断熱

ミラフォームで家を包み込んでいます。
そのなかでも密度が高く熱伝導率の低い3種bと呼ばれる断熱材を使用しています。

ミラフォームとは、プラスチック素材を発砲技術を駆使して開発した高性能な新次世代型断熱材です。

ミラフォームのメリット

基礎部分の断熱

スタイロエースで断熱しています。
ミラフォームと同じくプラスチック樹脂を発砲させている断熱素材で、そのなかでも密度が高く熱伝導率の低い3種bと呼ばれる断熱材を使用しています。

リサイクル対応なので環境省が定めた「グリーン購入法」において特定調達品目に該当しています。

天井断熱

天井はブローイング工法で断熱しています。
ブローイング工法とは、断熱材(グラスウール)をホースで天井裏に吹込む工法です。
天井裏の複雑な構造にも隙間なく施工することができるので、断熱性能を安定して発揮することが可能です。


  • 画像リンク

    JR沿線の物件はコチラ!

  • 画像リンク

    南北線沿線の物件はコチラ!

  • 画像リンク

    東豊線沿線の物件はコチラ!

  • 画像リンク

    東西線沿線の物件はコチラ!