SDGs

SDGsとは2015年に国連サミットで採択された、持続可能で多様性と包摂性のある社会を実現するための17の国際目標です。

山下不動産建設株式会社は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

山下不動産建設のSDGs

貧困をなくそう
・寄付型私募債による教育・行政機関等への寄付。
・奉仕団体への寄付。
・奉仕団体での活動に参加。

すべての人に健康と福祉を
・高断熱住宅の普及、性能向上によるヒートショック事故防止。
・住宅のバリアフリー化にょり全ての年代での住みやすさを実現。
・高断熱化リフォームも取り組み、既築住宅再生。

質の高い教育をみんなに
・各種団体の不動産及び金融・相続等のセミナーでの講師の引き受け。
・各種団体の不動産及び金融・相続等のセミナー運営の手伝い。
・社員の公的資格等の取得に助成。

ジェンダー平等を実現しよう
・女性管理職登用約45%。
・育休・時短勤務など育児に対して柔軟に対応。
・未経験者でも業務に取り組める仕組みを作成。

エネルギーをみんなに そしてクリーンに
・全棟低炭素建築
・全棟BELS標準
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の普及。

働きがいも経済成長も
・長時間労働の削減。
・年次有給休暇の取得促進。
・健康経営の取組みなど。

住み続けられるまちづくりを
・制震装置を標準化。地震にも安心の家づくり。
・建物デザインも地域の景観を配慮する。
・地域に根ざす、街づくりに配慮した建物造り。

つくる責任 つかう責任
・断熱性能等を数値化(BELSの取得)
・全棟「いえカルテ」に登録
・地盤保証最長20年。

気候変動に具体的な対策を
・地盤の状況に合わせた地盤改良
・地域に合わせた耐雪設計(構造計算)
・省エネ+創エネ住宅である「ZEH住宅」の建築

パートナーシップで目標を達成しよう
・札幌不動産リスティング協会でのセミナー参加
・日本FP協会でのセミナーへの協力
・全国各地の工務店やビルダーでのセミナーや勉強会に参加